ブログ

HOME > ブログ

体幹トレーニングでバランス力を鍛える│歳と共に衰えるバランス力を鍛えて老化予防

歳と共に衰えくるバランス力。
体幹トレーニングでバランス力を鍛えて老化予防に取り組みましょう。

日常生活の中で何気なく過ごしている時、いままでなかったようなふとしたことで転びそうになったり、バランスを崩したりなんて言う経験が歳と共に多くなっていきます。
専門機関の調査によると一番働き盛りの30~40代からバランス感覚は衰え始めて年々悪くなってきます。

balancetraining

これは三半規管などの機能が老化に伴うバランス能力の低下などの原因の他に、運動不足などによる体幹部の不安定さから転びやすくなったりバランスを整える機能が低下しているのではないかと考えられています。

バランス力を鍛えて老化防止をするために体幹トレーニングを実施していきましょう。

私たちは目から入ってくる情報、耳から聞こえてくる情報、動いている時の感覚機能、姿勢などからバランスを取っています。
姿勢を整えることでバランスが整ってくるのですね。
骨盤や足首が歪んで傾いていると目から入ってくる視界は斜めになり、私たちはその視界に違和感を覚えます。(私たちの生活の中で視覚は歩行中などのカラダのバランスを整えることなどに働きかけていきます。)

そうすると首を傾けて視界を違和感の内容に無意識に整えていきます。
この時、無意識のうちに姿勢が悪くなり、カラダのバランスが悪くなってくるのです。

バランス力を鍛えていつまでも若々しくいることは健康的な生活を送る上でとても重要になってきます。

体幹を鍛えてバランス能力を養っていきましょう。
バランス力を鍛えていく前にまずはカラダの歪みを整えることから始めます。

体幹トレーニンでバランス能力を鍛えていく前に姿勢を整えるエクササイズ。
コアコンファンyoutubeチャンネル・登録はこちらから

カラダの歪みを整え、正しい位置に戻したら、今度はその正しい姿勢を維持していくために引き締めるトレーニングをして行きます。

今回ご紹介するエクササイズは、スポーツ愛好家の方にも役立つ強度のバランスエクササイズです。

体幹を引き締めるトレーニングでカラダのバランス力を鍛えましょう。

正しい姿勢でいつまでも若々しく。健康的なライフスタイルを目指しましょう!